タコ社長の経営する「東信社」は印刷やデザイン、グッズ製作が主な仕事ですが、関連会社で出版社もあります。

「佐久書房」といって、タコ社長の実弟のタコ弟が経営しています。

佐久書房は、資格試験関連の書籍の製作&販売を主に、自費出版なども手掛けています。

また、書籍の仕入れ販売も行っており、大学の教科書や医学・教育関連のセミナーや会議などでの専門書などの販売をしています。

なので、各取次会社様には、佐久書房の書籍を売っていただく&他の出版社さんの書籍を仕入れさせていただくという、両方でお世話になっているのです。

トーハンさん、日販さん、明文図書さん、中央社さん、大阪屋さん、誠光堂書籍さんなどの取次会社さんと、お取り引きさせていただいています。

にほんブログ村 格闘技ブログ ブラジリアン柔術へ
にほんブログ村

$東信社・タコ社長の柔術と仕事ともろもろ日記

この日は、明文図書さんへ弟と行ってきました。

最近引越しをされた新社屋は、広く綺麗でしたね。


にほんブログ村 格闘技ブログ ブラジリアン柔術へ
にほんブログ村